資金的な余裕を持って経営に集中しませんか?

経営者の皆様には新たに事業を始めたり、取引先の倒産により急に資金が必要になる等、様々な問題がついてまわります。
今回のAP通信では、現在の借入金の動向、借入金の利率についてご紹介します。
経営者の皆様には少しでも資金的な余裕を持って事業に専念できるよう、弊社でも全力でサポートしていきます。

関連ファイル