平成31年度税制改正大綱のポイント

平成31年度税制改正大綱が12月21日に閣議決定されました。消費税率の引上げに際し、駆け込み需要と反動減を抑え、経済への影響をできる限り和らげるため、住宅と自動車に対する税制上の支援策が盛り込まれました。また、経済再生のため、投資促進の延長や研究開発税制の控除上限の引き上げ等が行われます。あわせて、経済取引の多様化等を踏まえた納税環境の整備等が行われます。
今年度の主な改正の概要をピックアップしましたので、ご覧ください。

関連ファイル