代表メッセージMESSAGE

企業経営者の「最も信頼できる
パートナー」として
共に活躍しませんか?

  • HOME
  • 代表メッセージ
  • 転換期を迎えた会計業界

    転換期を迎えた会計業界

    この数年で中小企業を取り巻く環境は大きく変わりました。高度成長期のように商品を作れば儲かる時代は終わり、企業は利益を出しづらくなっています。昨今の人手不足が懸念される中、特に中小企業においては「少ない人員で生産性を上げる戦略」が必要不可欠となり、AIやIoTの有効活用も急務となってくることでしょう。


    また経営者の高齢化が進んだことにより、相続や事業承継に関する相談が増えています。相続税や贈与税法の改正もあり、この状況にますます拍車がかかっています。「記帳だけでは評価されない」という時代が到来する中で、「社長に役立つコンサルティング業務」を行っていく必要があるのです。

  • 会計事務所は未来に向けて
    何をすべきか?

    まず私たちが着目したのは、「誰かに相談したい」「話を聞いてほしい」という、いつの時代も変わらない経営者の思いです。

    ならば、私たちは企業の成長を想い、経営者の声に耳を傾け、期待に応える一番の存在でありたい、そして経営理念である「お客様から最も信頼されるパートナーとして、会社の元気を創ること」を絶対に実現したいと考えています。そして、これこそが税理士法人に与えられた使命であると信じています。

    この理念を実現するための戦略であり商品が「月次報告」です。経営者に対し、「月次決算書」をお持ちしてご説明するコンサルティング色の強いサービスです。数字の持つ意味を理解していただき、次の一手を探るためのサポートを行うのですが、当初は戸惑っていた経営者から「次にどんな手を打つべきか?」「何をすべきか?」といった質問がどんどん飛んでくるようになります。その度に私たちも一生懸命に考えて答え、解決していく。これこそ、私たちが求める経営者と会計人の理想の関係です。

  • 一人ひとりが輝ける
    ステージを作る

    今後目指すのは、「総合コンサルティングファーム」です。なぜなら顧客を取り巻く課題を全て解決したいから、そして社員の成長に応じたステージを作っていきたいからです。

    「法務」「人事」「労務」「財務」「相続・事業承継」など、それぞれの専門家を社内に揃え、ワンストップで対応できる体制を構築し、企業のコーポレートアドバイザーとして機能できるようになりたいと思っています。

    そして、どれだけ事務所が大きくなっても、毎日刺激があり、社員みんながワクワクできる環境を提供していきたい、それが私のビジョンです。そのために「キャリアパス」「人事評価制度」「教育・研修体制」「職場環境」もゼロから見直しました。

    社員の成長をサポートし、活躍してもらいたい。特に女性は出産や育児でキャリアを諦めることなく長く活躍してほしいと考えています。この方針に沿って今後も改革を続け、さらに良いものに進化させていきます。

    ぜひあなたにもアマヤ・パートナーズの考えに賛同していただき、私たちと共にたくさんの企業と経営者の元気を創ってほしい、そして「経営者から最も信頼されるパートナー」としてもっと活躍してほしい、そう願ってやみません。

    代表社員 天谷 徹