お客様の声

「士業は怖い」と思っていましたが、
今では当社に欠かせない、
「参謀」のような存在です。

有限会社クワデータ

代表取締役くわつり鍬釣 龍 様

「士業は怖い」と思っていましたが、今では当社に欠かせない、「参謀」のような存在です。

クワデータ様について
教えて下さい。

2002年に設立し、民放キー局のニュースサイトの運用や管理支援を中心に事業を展開しています。主に朝昼晩のニュース番組をチェックして、配信するニュースを選定したり、映像を切り出したり、見出しや本文のテキスト化などの仕事をしています。人の生死や災害に関するものは特に速報性が重視されることもあり、専任スタッフを配置し、24時間365日体制で対応しています。

近年では、視聴者映像投稿サービスの管理・運用事業が、もう1つの柱として成長を続けており、とても好調です。ニュース番組で「視聴者提供映像」というキーワードを目にしたことがありませんか?SNSに投稿された災害や事件、ユニークな出来事などの映像をチェックし、投稿者にコンタクトを取り、使用許諾や裏取りを行う、いわゆる「SNS上の取材」が主な仕事です。

2011年の東日本大震災以降、各局が注力する中で、当社はサービス開発やマニュアル作りから関わっていたこともあり、この事業においてパイオニア的存在だと自負しております。

アマヤ・パートナーズを
選んだ理由は何ですか?

私たちのような税務や会計の素人が、いきなりプロの士業の方に会いに行くのは、実はすごく怖いことなのです。実際にお会いした税理士さんには「先生」オーラ全開の方も多く、面談は毎回緊張していました。

ところがアマヤ・パートナーズさんはとても対応が柔らかく、その上「毎月しっかり見てほしい」という私の要望も熱心に聞いて下さり、直感的に「ここは信頼できる」と感じました。

日頃のサポートで役に
立っていることはありますか?

やはり「月次報告」です。月に1度数字を見られること、そして新しい案件やプロジェクトを始める際にもその場ですぐ試算してくれてとても助かっています。見積り1つにしても数字的な根拠や裏づけを元に作成できることは、これまでと大きく変わった点だと思います。

毎月の面談はおよそ1時間ですが、だいたい最初の20分で1ヶ月間の会社の動きを詳しく話します。例えば、「こんな仕事が増えそうだ」「こんなお客さんに会った」「この仕事は取引が終わるかもしれない」といった話を包み隠すことなく伝えるのです。

すると1つ1つの案件に対して2ヶ月後、あるいは3ヶ月後の利益や売上、さらに必要経費の予測について、詳しくフィードバックしてくれるのです。経営戦略上、とても役に立つアドバイスをもらうこともしばしばあります。

こうして密度の濃い時間を毎月過ごし、アマヤ・パートナーズさんの事務所を出る頃には、頭の中がスッキリと整理されています。今後注力すべき案件や将来のビジョンが鮮明に浮かび上がり、「よし、今月も頑張るぞ」という気持ちになれるのです。

アマヤ・パートナーズに
依頼して良かった点は?

以前、ある大きなプロジェクトが突然なくなったことがありました。当然、売上も大きく減り、「このままでは人員削減も視野に入れなければ・・・」という状況でした。この状況について相談したところ、
売上の減少額や人件費への影響などを具体的にアドバイスいただきました。そのおかげで、新たなプロジェクトの営業活動に向けて戦略的に動くことができ、なんとか無事に危険を回避することができました。

会社を経営していると、ポジティブな話ばかりではなく、ネガティブな話も出てくる場面もありますが、そこもきちんと受け止めて、力になってもらったことがとても嬉しかったです。

AP通信や月次報告書への
評価はいかがですか?

月次報告書の内容については、私だけでは理解できない部分も正直あります。だからこそ、税務のプロの説明が必要です。重要な数字をピックアップして、私が理解するまで丁寧に教えてくれるのですが本当に助かっています。

AP通信は、「これは役立ちそうだ」と思った情報について、社員にも読んでおくよう伝えています。例えば「iDeCo(個人型確定拠出年金)」の記事は、社員たちも大変興味を示していました。社員の生活に関わる税金や将来設計への関心を高めることができ、とても良いサービスだと感じています。

今後の経営ビジョンについて
教えてください。

最近では、ネット番組の「ニュースサイト」「視聴者投稿映像」の配信に続く3つ目の柱として、独自コンテンツの制作およびネット配信事業を少しずつ開始しています。とはいえ、新規事業はインフラ整備や人材採用など、お金がかかる面も多いので、私だけでは思い至らない部分にはしっかりとご指摘いただき、必要な時は最後のブレーキを踏んでもらえると嬉しいです(笑)

アマヤ・パートナーズに
期待する点はありますか。

アマヤ・パートナーズさんとお付き合いが始まってから、わずか3期で約15名の社員を増員し、2017年度決算では初めて売上2億円を超えることができました。今期はさらに売上を伸ばしていくため、しっかり見守って欲しいと思います。

嬉しいことに、当社には今年、結婚を控えている社員がたくさんいます。経営者としても、彼らが幸せな家庭を築き、安定した生活を送ってほしいと心から願っています。どうすれば社員たちが幸せになれるのか、給与や福利厚生についても、もっと相談したいと思っています。

税理士法人をお探しの方に
一言お願いします

経営者は常に孤独で、社員に話せない悩みをたくさん抱えています。その悩みを毎月相談することができ、かつ専門家の立場からアドバイスがもらえる点は大きなメリットです。

当社もアマヤ・パートナーズさんとの付き合いが始まってから4年経ち、2本目の柱である「視聴者映像投稿サービス」も軌道に乗り、仕事も着実に増えています。今では、当社に欠かせない「軍師」「参謀」のような存在だと感じています。

私自身、「士業は怖い」というイメージを持っていましたが、アマヤ・パートナーズの皆さんはとても信頼できます。不安を抱えていたり迷っている方は、まず一度相談してみてはかがでしょうか?

URL:http://www.kuwadata.com/

有限会社クワデータ

本社:東京都港区新橋6-5-4-306
設立:2002年
業務内容:

  • ニュースサイトの運用/管理支援(24時間/365日)
  • 視聴者コンタクト/取材
  • 番組アーカイブ配信/メタ作成/運用
  • インターネットリサーチ
  • 企業紹介ビデオの企画/制作
  • ウェブ配信における著作権処理

一覧へ戻る

経理総務が使える
お役立ちツール集